知り合った女性と仲良くなるには、まずその女性の情報を知ることだよ

中国の歴史を題材としたマンガが熱い!と思う桜井です。


中でも、曹操孟徳を主人公として描かれる三国志マンガの大傑作『蒼天航路』、春秋戦国時代の秦の始皇帝を描いた『キングダム』は大のお気に入りであります。


どちらの作品も、登場人物たちの振る舞いや台詞から発せられる熱量が凄まじくて、本当に素晴らしいです!


魂を揺さぶる作品に出会えたことに謝謝!(^^)!


さて、今回は恋愛における相手の情報収集のお話アルヨ!



まずは相手の女性の情報を集めよう


彼を知り己を知れば百戦殆うからず


【出典】 『孫子』


「敵を知り己を知れば百戦危うからず」とも言われるこの言葉、あなたも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか??


知り合った女性と仲良くなっていくうえで、その女性のいろいろな情報を知ることはとても大切なことです。



なぜなら、その女性の好きなことや嫌いなこと、仕事内容、どういう性格か、などを知ることで、



『なんか良い子そうだし、もっと仲良くなりたいな』



『なんか、この子とはあんまり合わなそうだからほどほどにしておこう』



というように、



●その女性に対して興味を持てたのか持てないのか



●今後さらにアプローチを続けるのか続けないのか



判断を下せるからです。



もし、女性の情報がなかったり少なければ、その判断に困りますからね。(^_^;)



さらには、女性にアプローチを続けることを選んだ場合ですと、仕入れた情報により、



●アプローチの方法、戦略を選定



することができます。



というのも、その女性が、



押しに弱いタイプなのか? 



逆に、



ガンガン来られるのが苦手なタイプなのか?



などの情報があれば、それに合わせたLINEの頻度や、会話の量と質を調整すればよいわけですからね。



これらのことから、まずは相手の情報を知ることが大切なのですね。



では、このあともう少しくわしく見ていきましょう。



相手を知るための情報集めには正しい順番がある


知り合った女性の情報を集めると言っても、いきなり深い情報を知ろうとすることは得策ではありません。



極端な例ですと、あなたと女性が初対面で、これからはじめてのあいさつを交わすという状況を想像してみてください。


例1

あなた『こんにちは、はじめまして!」

女性『こんにちは、今まで付き合った女性の人数は何人ですか??』

あなた『??!!えっ!!??(いきなりかよ)Σ(-᷅_-᷄๑)』


どうでしょう?


もし、この例のような女性がいたら、あまり良い印象を持たないのではないでしょうか?



もう一つ、



例2

あなた『こんばんは、はじめまして。』

女性『はじめまして、よろしくお願いします』

あなた『あの〜、経験人数教えてください』

女性『はっ!?何コイツ!失礼なヤツ!Σ(-᷅_-᷄๑)』


・・・どうでしょうか??



絶対に第一印象は最悪ですよね(^_^;)



かなり、極端な例でしたけど、二つとも最初にする質問の選択がおかしいですよね。



相手の情報を集めていく上で、恋愛やエッチ関係の会話というのは、浅い深いでいうと深いほうの会話です。



もちろん、女性と親密な関係になったり、あなたに対する好感度を上げていくためのは、そのような深い話をしていく必要があるのですが、、



まずは、あいさつからはじまって、仕事や休日の過ごし方、趣味、好きなもの嫌いなもの、といった浅めの会話からはじめるのが良いですね。



そこから、上手く質問をしたり、楽しく会話をすることで、少しずつ深い会話へと進んで行くのが自然ですしオススメです。



手に入れた相手の情報をどう使うか?


手に入れた情報は、相手との会話を楽しむために使うという意識を持ってください。



いくつかある情報のうち、まずは、あなたが会話を広げていきやすそうなものを選ぶと良いです。



たとえば、相手の仕事についての情報を手に入れ、それを話題にしようとした時に、、



受け付けの仕事をしている女性に対してであれば、

『受け付けの仕事って気を使いそうだし大変そうだね。でも、いろいろな人が見れるのは面白そうな気もする』


保育士の仕事をしてる女性ならば、

『子どもってめちゃくちゃ元気だし、それについていくので疲れそうだな。子ども好きじゃないというできないんじゃない?』



などと、会話を振ると、会話を振られた女性も答えやすいですし、話を広げていきやすいです。



このあたりは質問力の話になってくるので、また質問力の記事にて詳しくお話しますね。



ここでは、



手に入れた相手の情報を、会話の中で有効に使おうと意識することが大切である。



と、覚えておいてくださいね。



まとめ


●まずは、相手のいろいろな情報を手に入れよう。


●情報を手に入れるための会話には順序があるので注意しよう。


●手に入れた情報を上手く使って、会話を広げたり深めたりしていこう。



あとがき


今回の記事では、恋愛における女の子の情報というものに焦点を当ててお話しをしてきました。



情報というものは、恋愛以外でもとても大切ですよね。



ビジネスの世界でも、いかに価値ある本物の情報を集めてそれを活かすのかが問われます。



特にインターネットが普及した現代では、望めば望むだけあらゆる情報に触れることができます。



桜井も、できるだけ多くの情報に触れて、必要なものと不必要なものを取捨選択をし、そうして取り込んだ情報をどう扱うのかを意識していこうと思います。



良い情報は読者さまにどんどんシェアしていきたいですね。(エッチ方面もね♡( *´艸`))



このブログの読者さまと一緒に、恋愛面はもちろん、ビジネスやその他のことでも、ともに成長していけたらいいなぁと思ってます!



桜井



おまけ

貂蝉『殿(あなた)お会いしとうございました♪ 今宵はゆるりと・タ・ノ・シ・ミ・ましょうネ♡』 (タニマニダイブシタイ♥(*´ω`*)♥)