恋愛の勇者よ!レベルを上げよ!そしていずれは魔王を倒すのだ!!

王様『おおぉ・・な・・なんと良い面構えをしておるのじゃ・・・!!

そ・・そなたなら、いつの日か必ずやあの魔王を倒せるであろう!!

鍛錬に励むのじゃ・・そして・・つよくなって・・ま・・まおうを・・・た・・たおす・・の・じゃ・ガハッ』

バタッ!!!(倒れる音)

エッ!!??ガハッってぜってぇ血ぃ吐いてんじゃん!!ヤッバ!!死んだの!?えっ!?ちょ!王様〜〜〜っ!!!!!


・・・・・


・・・・


・・・


Σ(゚д゚lll)


おおぉっと!ご挨拶が遅れました汗 



記事冒頭から、恋愛王国の王様になってみた桜井です。



って、べつに血を吐いて倒れる必要はなかったんですけどね。



ドラマチックさを演出するために一度『ガハッ!!!』を使ってみたかったってやつです( ´ ▽ ` )v




ちなみに、、




冒頭の王様のセリフは、今この記事を読んでいるあなたに向けてのものです。




あなたを、恋愛の勇者と認めた王様からのエールとも言えます。(状況から察するにおそらく最期のセリフだったかも・・・(^◇^;))



王様はあなたの顔立ちをほめてくださってましたね。(・∀・)



そして、



あなたなら魔王を倒せる=超ステキな彼女をGETすることができる!



ともおっしゃられていました。




さらには、



そのために、【鍛錬=モテる努力】を続けなさい。



そうすれば、レベルアップして必ず良い彼女ができるぞ!




そんな、王様の命をかけたラストメッセージはあなたはどう感じましたでしょうか?



恋愛活動における、とりあえずの最終目標とは彼女を作る、好きな女性に好きになってもらう、といったことだと思います。



これは、ロールプレイングゲーム(RPG)でいえば、悪の魔王を倒して世界に平和を取り戻すことになります。



RPGでは魔王を倒すまでに、経験を積んで自身のレベルを上げたり、装備を整えたり、お金も必要になってきますよね。



そういった、一つ一つの小さな積み重ねが、魔王を倒すという大きな目的へと近づかせていくのです。



もちろん、恋愛においても同じことがいえます。



見栄えを良くし、必要な知識を吸収し、経験を積むことで、どんどんと恋愛のレベルは上がっていきます。



ドラクエでも、最初はスライムやドラキーしか倒せなくても、コツコツと続けていれば見違えるほどに強くなり、最後には魔王をも倒せるようになりますよね。



それと同じように、最初はそこそこの女性にしか相手にされなくても、最後にはめちゃくちゃ理想に近い女性を彼女にすることも夢ではありません。(あなた次第で可能ですよ!)



そのためには、がんばって鍛錬に励むのじゃぞと王様は伝えてくれていたのですね。




さぁ、この王様からのメッセージ、あなたはどう受け取ますか?



笑って聞き流してスルーするもよし、素直に受け入れて何らかの行動に移すもよしです。(どちらを選ぶのも自由です)



ただし、スルーした方と行動に移したか方では数カ月後、数年後には、雲泥の差がついてるやもしれないことだけは覚えておいてくださいませ。



とにかく、桜井はあなたの恋が上手くいくように応援しております♪



・・・・・


・・・??

・・・


・・・

ムクッ!!(-.-)


ハッ!?(;・∀・)


おっ!!王様~~~ッ!!!(>_<)



どうやら王様は無事だったようですね( ;∀;)



では、最後に王様から一言いただきましょう!

王様『がんばれ!』


(・・め・・めちゃくちゃふつう~~(◎_◎;))




♥大人のおまけ♥

また読んでね♡ ばいちゃ!!(^^♪