ハイスコアガールの矢口ハルオに学ぶ男の魅力とモテる秘訣!


こんにちは♪ 


時間と嫁がゆるすならず~っとマンガを読んでいたい桜井です(*´▽`*)



突然ですが、、

あなたは、ハイスコアガールというマンガ(アニメ)を知っていますか??


桜井が大好きなマンガの一つです。(アニメ版も最高です♡)



今回は、そんなハイスコアガールに学ぶモテる秘訣についてお話していきますね。


【ハイスコアガールってなに?】


ハイスコアガールとは、ストII(ストリートファイターⅡ)をはじめとする、昔懐かしいゲームが多数登場するラブコメ漫画です。


さらっとあらすじを説明しますと、

主人公は、矢口ハルオというゲーム大好きゲームバカな男の子と、お金持ちのお嬢様で無口な大野晶。(しかも大野は成績もトップクラスΣ(゚д゚lll))

本来ならば住む世界の違う交わることのない二人・・・

その二人が小学生の時に、ゲームセンターのストIIを通じて出会うところから物語は始まります。(って小学生かよっ!!しかも大野はザンギ(ザンギエフ)使いだし!ww)


そして、二人はゲームを通じて、怒り、泣き、笑い、成長しながら少しずつ心を通わせていく・・・


そこにもう一人、日高小春という金髪の女の子が登場します。


最初、日高はゲームに関しては全くの素人だったのですが、春雄のことが好きになっていくにつれてゲームの腕をメキメキと上げていきます。


やがては、ゲームバカの春雄が手も足も出ないほどに強くなっていくのですが、、、

あまりに書きすぎると、これからマンガを読む方や、アニメを見る方にネタバレしちゃうので、あらすじはこのあたりにしておきますね。汗

要は、矢口ハルオという少年と、大野晶と日高小春という二人の少女が、ゲームを通じて織りなす恋物語なのですよ。(・∀・)

絵が独特で好き嫌いもあるだろうし、一見とっつきにくいかもしれないですけど、かなり面白いです。(桜井は絵も好きです♪)

笑えるし、ほっこりするし、泣けるしで、ガンガン感情を揺さぶってきます。(とにかく一度見てほしい!(^ ^))

おっと、ついつい前置きが長くなってしまいましたね。汗

では、ここから本題です。

このハイスコアガールの男主人公である矢口ハルオが、なぜ大野と日高という二人の可愛い女の子にモテるのか??

この部分にザクっとメスを入れていきますね!(`・ω・´)



【男友達も感じる矢口ハルオの人を惹きつける魅力】

まずは、ハルオの友人である宮尾くんと土井くんの会話をご覧ください。

(↑宮尾くん          ↑土井くん)


土井
『なぜだ・・・なぜバカでアホのハルオがあんな可憐な女子と仲良くできる!?』

宮尾
『うん。たしかにハルオはバカでアホだけど、人間としての魅力は持ってると思うぜ。

流行歌を聴かなくとも、髪にベタベタジェルをつけなくても、人を惹きつけるもんがあるのさ。』


はい、このような会話がされています。

宮尾くんが言うように、ハルオには人を惹きつける魅力があるんですね〜。

その魅力の正体とは一体何なのか? 次に書いていきますね(^ ^)


【矢口ハルオはなぜモテるのか】


桜井が感じた矢口ハルオの魅力を挙げますと、、

●ゲームに対する凄まじいまでの情熱


ハルオはとにかくゲームが大好きで、ほぼ四六時中ゲームのことばかりを考えているようなヤツです。

勉強もスポーツもダメダメだけど、ゲームに関しては誰にも負けないという自負があります。(大野や日高にはボコボコに負けたりしますけど・・笑)

好きなことに全力で情熱を傾けるハルオの姿は、女の子にとって魅力的だと感じる要因だと思います。



●裏表のない純粋さ


ハルオはとにかく裏表のない性格です。


 人の悪口を言ったり、人をいじめたりしません。(逆に大野にはリアルでフルボッコにされたりしますが・・汗) 

ハルオの頭の中のほとんどはゲームなので、邪心が入り込む余地がないのでは、、というのが桜井の見解です。

ゲームに勝ちたいあまりに、待ちガイルやハメ投げ、下ネタで撹乱戦法などを使いますが、それはご愛嬌です♡



●小さなことを気にしないおおらかさ

ハルオは小さなことは気にしません。(ゲーム以外は 笑)

中学の修学旅行の時のお話です。

京都へ向かう新幹線の途中の停車駅で、ホームの自販機へ飲み物を買いにホームに降りたハルオ。

新幹線に酔った先生に飲み物を買ってきてくれと頼まれたハルオは、みんなの分も買ってやろうと、発車時間ギリギリまでホームの自販機で買い続けました。

すると、、無情にも新幹線は発車してしまいハルオと日高はホームに取り残されてしまいます。

普通ならテンパりますよね!?


『ヤッベ!どうしよう!??(; ・`д・´)』ってなりますよね??

でも、そこでハルオは、

『とにかく京都の方角へ歩いてりゃあいつか着くだろ!途中の景色も楽しみながら行こうや!日高!』

みたいな発言をします。

修学旅行で途中の駅のホームに取り残されてからのこの発言ですよ!

泰然自若というか、おおらかというか、このピンチの場面でもくよくよしない前向きさはかなり男前です。


女の子ではなくとも、桜井も惚れそうです。(笑)



●人を気遣えるやさしさ


お嬢様である大野は、勉学や習い事で息の詰まるような思いをしています。

そんな大野が息抜きをできるようにと、隣町のゲーセンまで自転車に乗せて遠征に連れ出します。

買い食いなんかしたことのない大野にメンチカツを買って一緒に食べたり、、

靴ずれした大野に自分の靴を貸して、自分は裸足で歩いたり、、

とにかくやさしいんですよね。(●´ω`●)


しかも、そのやさしさに見返りを求めるようなイヤラしさがないところも高得点(ハイスコア)ですね。


【矢口ハルオに学んだモテる秘訣を活かそう】


どうでしたか??


桜井が感じたハルオがモテる理由が少しは伝わっていただけましたか??


勉強がダメ、スポーツもダメ、オシャレや流行の音楽にも興味がない。


それでも、上に挙げたような魅力があれば可愛い女の子にモテることも可能なんですね。


これは、勇気づけられます!


「いや、でもそれってマンガやアニメの世界の話でしょ!?」


と言って終わるのか、

「おっ!この部分は参考になりそうじゃん!」

と、少しでも良いと思ったことを取り入れようとするのか、

それはあなた次第ですからね。(^ ^)

少しでもあなたがモテるための参考になればうれしいです。

幸せな恋愛とモテる男を目指してガンバっていきましょう!!

以上、桜井でした!バイちゃ♪

【あとがき】


今回の記事でご紹介しましたハイスコアガールですが、気が向けばぜひ見てみてください。

文章よりも、実際にマンガやアニメで見てもらったほうが、この作品の面白さやハルオの魅力も伝わると思います。(大野と日高の可愛さも♡)

読むのが苦手なお方にはアニメがオススメです。

アニメ版の出来も素晴らしいですし、ゲームのシーンも実際のゲーム画面で動くのが◎です♪

ではでは、また別の記事でお会いしましょう(o^^o)