女のコと付き合う時に、相手の顔面偏差値をどれくらい重視する?

美人ちゃんが大好物♡な桜井です。
(新木優子さまがステキすぎます( *´艸`))


いつも読んでいただき感謝しています。


今回のテーマは、


あなたが女のコと付き合おうかどうか考える時に、その相手の顔面偏差値はどれくらい重視したら良いのか?


このテーマで書いていきますね。

最後までよろしくお願いいたします。


では、あなたにひとつ質問です!

あなたは、女のコと付き合おうか、付き合わないかを判断する時に、その相手の見た目(美人度)をどれほど重視しますか?

『北川景子さんみたいな美人か、土屋太鳳ちゃんみたいに可愛くなきゃ絶対イヤだ!!』

みたいに、めちゃくちゃ自分のタイプにこだわる方もいれば、、

『ゆりやんとか、いとうあさこでもイケるで〜!』


みたいに、ストライクゾーンがかなり広い方もおられると思います。
(お顔的にはアレですけど、お笑い芸人としてのゆりやんやあさこさんは好きです笑



今回のテーマに基づき、分かりやすいようにまずは女のコの顔面偏差値を5段階で分けてみます。


①超美人、すんげぇ可愛い、めっちゃタイプ

②そこそこ美人、普通に可愛い

③普通(可もなく不可もなく)

④あまり可愛くない、タイプではない

⑤ブチャイク、全くタイプではない


この5つですね。

そして、今、あなたは彼女がいないフリーな状態だと仮定します。

で、上に挙げた①〜⑤の中で何番までなら付き合おうと思いますか?

少し考えてみてくださいね。

、、、、、

、、、



はい、どうですか?考えていただけましたか?

では、ここからは桜井の考えを書いていきますね。


①超美人、すんげぇ可愛い、めっちゃタイプ

①番に関しては、よほどの変態orブス専ではない限りほぼ100%オッケーでしょう。


超美人や、すんげぇ可愛いコと付き合えるなんて奇跡は、普通なら人生に1度あるかないかですよね。


桜井なら嬉し過ぎて飛び上がります!なんなら宇宙まで行ってしまうかもです!(宇宙キター!!)



②そこそこ美人、普通に可愛い


②番も普通に考えてめちゃくちゃうれしいでしょう。


大体の男の人はそこまで迷わずにオッケーを出すはずです。


ただ、もしかしたら中には、


「おれは、乃木坂46の白石麻衣ちゃんみたいな超絶美人じゃなきゃ絶対イヤだ!」

みたいな、とんでもなく理想が高いお方もおられるでしょう。

なので、そんなお方はこの②番でもダメということになります。

ちなみに桜井なら全然オッケー!いや、むしろうれぴーって感じになります。



③普通(可もなく不可もな
く)


③番は意見の分かれるところだと思いますます。


お顔が普通でも、スタイルが良かったりすれば、総合的な外見的魅力は高まりますしね。


例えば、胸が大きいとか、脚が長くてキレイとか、お尻がステキだとか、ワンピのナミさんだとか、、、

(ナミすゎ〜〜ん!!♡(*´Д`)♡)


なので、お顔が普通の場合は、スタイルや性格など、、他の要素も加味しての判断になるはずです。


桜井的にもまだまだ大丈夫なのが③番です。




④あまり可愛くない、タイプではない

④番になってくると付き合える人はぐっと減ってきます。


やはり、見た目は良いほうがいいに決まってますからね。


とはいえ、いわゆるストライクゾーンが広い人ならば余裕でオッケーというお方もいるでしょう。


あるいは、お顔のマイナス点をカバーするほど、それ以外の要素のプラスが大きければ、付き合うことができると思います。



⑤ブチャイク、全くタイプではない


⑤番は、付き合えるという人は限られてくるでしょう。


お顔のマイナス点をカバーするためには、他の要素でかなりのプラスが必要ですからね。


お顔は全く気にしないというお方や、むしろ可愛くないほうが好きというマニアックなお方でしたら大丈夫でしょうね。



ここまで女のコの見た目別に好き放題書いてきましたけど、、、(大変失礼をいたしました汗)

究極的には①〜⑤まで、どの女のコに告白されても全て大丈夫っていうスタンスが良いと思います。

なぜか?

そのほうがいろいろな女のコと付き合うことができるからです。


さらには、彼女もできやすいし、顔や外見以外の良いところを見れるようになるからです。

顔がめちゃくちゃタイプでも一緒にいて楽しくなければお話になりません。


逆に、顔はそんなにタイプではなくても、その人の人間性を尊敬できたり、話が合えば◎です。


とはいえ、無理をしてストライクゾーンを広げすぎるのも、後々『やっぱ無理!』と後悔してしまうことにもなりかねないので、注意が必要です。

ですので、桜井のオススメは、


普段の自分のストライクゾーンから一つだけ広めてみる


ことです。

例えば、①じゃないとダメな方が、一気に④や⑤まで広げるのは無理があると思うので、とりあえずは②まで広げてみるといいでしょう。

同じように、

②までという方は③まで、

③までの方は④まで、

というふうに、普段よりも一つだけ広げるのがオススメです。

一つストライクゾーンを広げるだけでも、出会える確率は高まり、積める経験値は増えます。

そして、広げたストライクゾーンから出会った人が運命の人だったなんてことも普通にあるでしょう。

 見た目にこだわりすぎて、大切な出会いを逃すなんてことがないようにしてくださいね。



まとめ

今回は、女性の顔面偏差値をどれくらい重視すると良いのか?について桜井のオススメを書いてみました。


ストライクゾーンを広げることで、恋愛全般における可能性も広がるんだなぁということを頭に入れておいていただけたらと思います。

ただ、これはあくまで桜井のオススメですので、


『俺はぜってぇモデルとかタレント級の美人としか付き合わねぇぜ!』

という考えにも反対はいたしませんからね。(むしろカッコイイと思います( *´艸`))


とにかく、あなたの恋愛が幸せなものになるように願っております。



桜井