悔いなき人生だったと思えるように、いい恋愛をしておくことのススメ

この世を去った兄の話と人を愛し人に愛されることの素晴らしさ



桜井です。


この記事を書いている半年前に僕の父が亡くなったのですが、、


3日前に兄も病でこの世を去りました。


半年という短い間に父と兄が亡くなり、『そんなことがあるのか?』と、ショックと驚きと信じられない気持ちでいっぱいでした。


今でも、どこかフワフワして落ち着かない感じがありますし、やるべきこともたくさんある状態です。


兄とは一緒に住んでいるわけではなく、会うのも年に数回ほどでした。


兄は自らギターを弾きながら歌を歌ったりするほど音楽が好きで、小説など本を読むのが大好きな人でした。


その他にもいろいろな趣味を持っていて、今思い返してみても独身生活をとても楽しんでいたように思います。


そのこと自体はとても良いことだと思いますし、本人が幸せだったなら周りがとやかく言うこともないと思うのですが、、


弟の僕から見て、兄の人生に足りなかったと思うことがあります。


それはなにかと言いますと、、


恋愛、恋人、彼女、結婚、と言った女性関係の充実です。


兄は生涯独身でした。


おそらく、好きになった女性や憧れた女性などはいたとは思います。


でも、兄は一度も女性ときちんとお付き合いはしたことがなかったはずです。


けっして女性への興味がなかったわけではなく、むしろ好きでした。


では、なぜ女性と付き合うことがなかったのか?


たまたま深い関係になるような女性との出会いがなかったり縁がなかったとも見られますが、もう少し掘り下げて見ていくと、、


好きな女性とどのようにすれば仲良くなれるのか?や、有効な会話、メール、デート、付き合うまでのプロセスなどを知らなかっのだと思います。


というのも、兄は幼少のころから頭脳明晰、成績優秀、文武両道、容姿も良く友人にも恵まれていましたが、対女性の経験値や学びに関してはかなり遅れていました。


勉強やスポーツに割く時間が多く、女性と接する時間が少なかったことで、女性に対しての奥手さを克服できずにいたことも、女性と縁がなかった原因なのかなと思っています。


さらに、社会人になり、様々な要因で心が病気になってしまったり、お酒に依存するようになってしまったことも、女性と縁遠くなった大きな要因だと考えられます。


些細なことでもいいから何か一つキッカケさえあれば、兄も女性と付き合っていろいろな恋愛経験を積めていたかもしれない。


そして、結婚して幸せな家庭を築いていたかもしれない・・・。


“たられば”を言ってもしょうがないことは百も承知だし、兄がそんなことを望んでいたかも今となっては分かりません。


ただ、弟としては【兄にそんな別の人生もあったんじゃないかな】とも思ったりしてしまうのです。(兄からすれば余計なお世話かもしれませんが汗)


兄は独り身で自由であるとともに、時には孤独を感じることもあったはずです。


ですから、輪廻転生=生まれ変わりがあるのなら、兄には次の人生ではきちんと恋愛をして、愛する喜びと愛される喜びを知ってほしいと思います。


兄と僕は7歳離れていて、僕が悪いことをして兄に殴られたこともあったし、逆に兄を怒ったこともありました。


互いに遠い場所に住んでいて、連絡を取り合うことも、会うことも少ない期間も多くありました。


兄から教えられたこと、影響を与えてくれたことも多くあります。


もう少し、兄にしてあげられたこともあったかもしれないと思うこともあります。


僕自身、今のこの人生を終えて、また兄に会えたときは楽しく話をしたり、いろいろなことも聞いてみたいですね。


それまでは、この人生を“愛する人”と最期までしっかりと楽しみたいと思います。


若くしてこの世を去った兄に、、


最大限の愛と感謝とリスペクトを込めて!



読者さまへ伝えたいこと



ここまでは、桜井の兄の話でした。


先ほどお話したように、兄は恋愛とは無縁でした。(僕自身が把握しているかぎり(^◇^;))


読者さまの中にも、

●恋愛をしたみたいけど女性と話すのが苦手

●仲良くなりたい女性がいるけど、どうしていいのか分からない

というお方は多いと思います。


それらの悩みは、

恋愛に関する正しい知識を学び、



勇気と素直さをもって実践し、



トライアンドエラーを繰り返し、



恋愛の経験値を上げて自信をつける

ことで、解消できます。


『そんな簡単に言うけどさぁ』と思うお方もいると思います。


たしかに、失敗することも壁にぶつかることもあるでしょう。


それでも、【彼女を作る!】【モテ男になってやる!】という強い意志を持ち続けていれば大丈夫です!


そうすれば、彼女ができたことがないあなたも、女性にモテたいあなたも、望む結果を手に入れることができるでしょう!


●めちゃくちゃいい女と燃えるような恋をした

●人生を共に歩む最愛のパートナーに恵まれた

●幸せな家庭を持つことができた


人生を振り返った時にこんなふうに感じれたなら、『我ながら良い人生だったなぁ』『悔いなき人生だった』と思えるんじゃないでしょうか?


あなたにはまだ恋愛をするために残された時間があるはずです。


仕事や勉強も大切ですが、人を愛したり人から愛されたりすることもとても大切だと僕は思います。


あなたが、

大好きな彼女を作れるように、

思い出に残る恋愛ができるように、

女性にモテるように、

桜井がこのブログを通じて応援していきます!


一緒により良い人生にしていきましょう!


自分の最期の時に、『悔いなき人生だったぜ!』と胸を張って言えるように!


桜井


【TOPに戻る】