好きな女性に尽くしすぎて自分の価値を下げてませんか?

近頃、ウサギちゃんの可愛さに気付きつつあるネコ派の桜井です^_^



ワンちゃんも好きなのですが、ネコちゃんの可愛いさは格別でございます!



将来は、ネコカフェなんかもやってみたいなぁなんて思いますねぇ♪ ムフフフ♡



カワユ~イ♡モッフモフのネコちゃんたちに囲まれながらくつろぐひと時は、まさに至福そのものでございます♡( *´艸`)



妄想しただけでニヤニヤが止まらなくなるので、このへんにしておこうと思います。(*´▽`*)



さてさて、そろそろ本題に入りましょうかね(^-^)





いきなりですけど、、



今、あなたには好きな人がいますか??



あなたに好きな人がいたとして、その人を彼女にしたいと思って行動した時に、やりがちな失敗の一つに、



相手に尽くしすぎる



ということがあります。



ここでいう尽くすとは、



好きな女性に対して、



●相手の言うことを何でも聞く


●毎回の食事をおごる(メッシーくん)


●送り迎えをする(アッシーくん)


●プレゼントしまくる


●君しかいないアピールを繰り返す



などの行動をとることを指しています。



『好きな人に自分のことを良く思ってもらいたい。』



『好きな人だからこそ、その人のために尽くしたい。』



『好きな人に尽くすことの何がいけないんだ!コンニャロー!桜井テメェ!!』



その気持ちはよくわかりますし、人としてあたりまえの感情だとも思います。(すばらしいと思います^_^)



 ですので、尽くすこと自体がいけないわけではありません。



すでにあなたに好意がある女性、男性に尽くされることに幸せや愛情を感じるタイプの女性に対してなら、尽くすことは最高の戦略だといえます。



しかし、そうでない女性に対して尽くしすぎると、せっかくのあなたの好意が裏目に出てしまうこともあるので要注意です。



中には、



『そこまでされると重いんだよねぇ(>_<)』



という女性だったり、もっと悪いと、



『あの人って私のために喜んで何でもしてくれるし、便利だからとことん利用してやるわ( ̄^ ̄)』



なんて考える女性だっているでしょう。



もし、あなたが、



オレは報われなくてもただ人に尽くすことが大好きで、尽くすことだけで満足なんだ!



というお方なら、それでも構いません。(桜井はどんな生き方であろうと否定はいたしません^ ^)


でも、



あなたが尽くしている、あるいは尽くそうとしている女性を彼女や妻にしたいなら、、



そして、その関係性はあなたと女性が平等、もしくはあなたが優位な立場でありたいならば、、



今一度、少しでも時間をとって考える必要があります。



何を考えるのかといいますと、、



その女性に尽くすという努力が、、



空回りしていませんか?



裏目に出てしまっていませんか?



あなたの価値を下げてしまっていませんか?



ということをです。



やみくもにいろいろな尽くし方をしても、その努力の割に見返りが少なければ、多くの時間と労力とお金を失うことになります



そして、あなたと女性が平等もしくはあなたが優位に立つ関係性の構築も難しくなってきます。



ですから、今一度よくよく考えてみる必要があるのです。




ここまでのお話で、



『尽くしすぎには注意ですよ』



ということはわかっていただけたと思います。



それでは次に、上手な尽くし方について話していきます。



尽くすことは悪いことではないしむしろ良いこと、でもやみくもに尽くしすぎるのは裏目に出ることがある、、



では一体どうすりゃいいのよ?



そんなあなたの疑問にお答えしていきますね。



まずば答えから言います。



それは、、



相手の女性が望む(喜ぶ)尽くし方を知り、その尽くし方をメインに与えてあげる



これです。




たとえば、相手の女性が、、



甘い食べ物が好きなら 

スイーツの美味しい店などを調べて教えてあげたり、買ってきてあげたり、お店に連れていってあげる。




マンガ好きなら

マンガを読んで互いに感想を話し合ったり、オススメのマンガを紹介し合ったりする。(相手の読んでるマンガを読むのも話が弾むので◎)




おしゃべり好きなら

気持ちよく話せるようにしてあげる。(質問力や会話力を鍛えると◎)




仕事などの愚痴を聞いてもらいたい女性なら

きちんと聞いてあげる(愚痴を聞くのは正直しんどいけど、それでも話してスッキリする女性は多いので喜ばれます^_^)




プレゼントされるのが好き女性なら

高価なものでなくても良いので、ちょこちょこプレゼントしてあげる。(金銭的な負担がかかってくるので、個人的にこのタイプはオススメしませんが汗)




こんな感じです。(まだまだいろいろなものがありますので、あなたも考えてみてくださいね(o^^o))



もちろん、複数の項目がある女性がほとんどなので、どれか一つに絞る必要もありません。



ただし、あれもこれもとしてしまうと、あなたの負担が大きくなりすぎてしまうので、バランスと分量は考えてくださいね。




今回の記事をざっくりとまとめますと、



女性に尽くすことは良いこと、ただし、その尽くし方にはご注意を♪



ということです。



あなたが好きな人や狙っている女性に合った尽くし方をして、その女性と良い関係を築いていってくださいませ。



あなたの恋愛が幸せなものになりますように♪




今回は以上です。



最後まで読んでくれてありがとうございました。(^^)



桜井