女性を笑わせようとしてホームランを狙いすぎないほうがいいというお話

今さらかもしれませんが・・・

ゴンチャのタピオカミルクティが気になっている桜井です!

↑こんなやつ♪ヽ(*´∀`)


かわゆい女の子と一緒にゴンチャで楽し〜くお茶をしながら、、

こんな感じで、モッチモチのタピオカを『はい♪あ〜〜ん♡』ってしてもらいたい♡♡(●´ω`●)


そんな妄想に駆られている今日この頃でございますわん♪ ワンワン!!



あなたもしてもらいたいですよね??『あーん♡』って(^ν^)


あっ! もし今、あなたに『あーん』をしてくれる彼女がいなかったとしても大丈夫!


桜井がこのブログでガッツリとあなたの恋愛を応援していきますからね( ´ ▽ ` )ノ



はい、それではここから本題に入っていきましょう!


今回は、モテる男の要素として挙げられることも多い


【面白さ】


についてのお話です。



面白い男 = モテる


というのは、あなたも聞いたことがありますよね。


実際に、面白さというのはモテる要素の一つだと言えます。


そりゃあどう考えても、面白くない男よりも面白い男のほうが良いですからね。


で、このような 面白い男がモテる みたいな情報を得てやってしまいがちなのが、、


とっておきのギャグや、すべらない話みたいな、笑わせてやろう感満載の話を用意することです。


がんばって用意した渾身のギャグや面白い話が、思惑通りに女の子にウケれば無駄ではないし、とても良いことです。


ターゲットの女性にハマれば、あなたの印象を大きくUP⬆︎させることもできるでしょう。


そうです・・・あくまでもウケればの話です。汗


 でも!(`・ω・´)


ギャグや面白い話を用意したにもかかわらず、スベった時の寒さとダメージはデカいです。(><)


スベりさえも笑いに変えれるほどの勢いやテクニックがあったり、あなたのキャラクターの印象づけが完了していれば、まだ良いですが、、、


でも、そうでない場合は危険です!


女性から、


『面白くしようとがんばってるけど、面白くないから逆に寒いし痛々しい(ノ_<)』 


『そんなに無理しなくても、自然でいいんだけどなぁ(`・∀・´)』


と思われてしまいます。


それだけで嫌われることはあまりないけれど、女性が持つこちらの印象がdown⬇︎してしまうことはあるでしょう。


こうなっては本末転倒ってやつですよね。


これを、野球のバッターにたとえるなら、


ホームランを狙って三振してしまった


ような状態です。


当たればデカいけど、空振り三振してしまうリスクも大きくなるということですね。


あなたが、狙ってホームランを打てるような天性の面白さを持っているなら別ですが、、


そうではないのなら、とっておきのギャグや渾身の面白い話を鼻息荒く会話の中にぶち込むのはやめてください。


そして、、


ホームランを狙うのではなく、シングルヒットを打つことを意識してください。


つまり、


大笑いさせることよりも、クスッと少し面白がらせることを意識するのです。


こうすることで、面白がらせることに対するハードルはかなり下がります。


そして、シングルヒットもたくさん重なれば大きな得点となります。


それはつまり、女性側の抱くあなたの印象がUP⬆︎するということですよね。


では、シングルヒットを打つとはどういうことなのかを、以下にいくつか挙げてみます。


●ギャップを感じさせる

●ツッコミどころを作る

●何気ないことでも、少しだけ面白く話せる

●話し方、リアクションなどで面白がらせる


これらの要素が、女性との会話において女性を面白がらせる要素=シングルヒットです。


それぞれの要素について、詳しく話していくと長くなりすぎてしまうので、また別記事にてお話していく予定です。



とにかく、今回のお話で覚えておいてほしいことは、


●大きな笑いを取るために無理をする必要はない

●小さな笑いを積み重ねることこそ好感度UPの秘訣

●野球のバッターで例えると、ホームランよりもシングルヒット

●カワイイ彼女にあーんされたい♡


この4点です。(最後のは気にしないでくださいませ(●´ω`●))


少しでもあなたの恋愛ライフのお役に立てれば幸いです。


それでは、また別の記事でお会いしましょうね☆


桜井でした! チャオ♪ヽ(*´∀`)