思わせぶり女なんてレベルじゃない!!合コンで遭遇したエロい女♡


ここだけの話・・・じつはオッパイ星人+オケツ星人の桜井です♥( *´艸`)♥

あぁ、、なぜわれわれ男性はこうも女性の胸や尻に惹かれ恋焦がれるのでしょう!

あの膨らみと丸み!あのプニプニした柔らかい感触!う~ん♪ステキすぎます!!(●´ω`●)

桜井はこれから先も一生、オッパイ&オケツ星人でありたいと思います!(何の宣言やねん!汗(゚Д゚)ノ)

さてさて、今回は、以前参加した合コンで出会ったエロい女性のお話をしたいと思います。(リアル体験談です(^_^;))


それではスタートです!!


合コンでオッパイ触らせてくる女に遭遇したリアル体験談


その日、仕事を終えてから、渋谷駅からすぐ近くの居酒屋で合コンがありました。


桜井(男性)側は職場の同僚5人、女性側は友達同士5人の計10人。


じつは、女性側には当時グラビアなどで活躍していた女のコがいまして・・・そのコはかなりの巨乳ちゃん♡でございました♪



いや、巨乳というよりも爆乳と言ったほうがしっくりくるほどデッカいオッパイだということが、服の上からもハッキリと分かりました!(例えるならメロンを超えてもはやスイカでしょうか( ̄▽ ̄;))

【で・・でけぇ!!!(´⊙ω⊙`) 話には聞いてたけど、これは想像を遥かに超えるデカさだぜ!! こんな大物には滅多にお目にかかれねぇ! なんとか仲良くなって連絡先交換ぐらいはしておかねば!汗( ̄◇ ̄;)】

そう思っていた桜井は、最初のポジション取りが肝心だなと考え、、


【ベストポジションは巨乳ちゃんの隣、それが無理ならできるだけ近くの席を確保すべし!!】


心の中で自分自身にそう指令を出しておりました。

店の前で人数が揃い、いざお店の中へ!

巨乳ちゃんの動向をチェックしつつ、店の中へ入っていくと、、大きめの個室が用意されていて、、


そこの部屋に入るため、人1人分ほどの幅の狭い階段を登らなければいけませんでした。

そして、レディファースト的な流れになり、女性陣が先に階段を登って部屋へ入っていきました。

巨乳ちゃんは女性陣のリーダー格だったので、一番先に部屋の中へ・・

桜井は、少し遅れをとり4番手で部屋へ入っていくと、、

なぜか・・女性陣は横一列に並んで座っていて、巨乳ちゃんは一番奥の席に座っておられました。(な‥ぬぁに~!!・・そこは交互に座ろうよ~(+o+))

男性陣の4番手で部屋へ入った桜井は、奥から4番目の席に座らざるを得なくなり、、一番奥にいる巨乳ちゃんとかなりの距離ができてしまうことに、、

【えぇ〜〜ッ!!!巨乳ちゃんからめっちゃ遠いし!!クッソ〜! こうなったら合コン途中に必ずあるであろう席替えの時を待つしかないぜ!(-᷅_-᷄๑)】

気持ちを切り替え、いざ合コンスタート!

全員が自己紹介を終え、飲み食いしながらのフリータイムに突入!

桜井は、席が離れてしまった巨乳ちゃんのことはしっかりマークしつつ、テーブルを挟んで桜井の向かい側の席の女のコと会話をしておりました。


その女のコはマユちゃんというコで、そのマユちゃんがある話題を振ってきたのです。

マユ『デカ美(巨乳ちゃんの仮名)って胸大きいよね!っていうか私もそこそこあるんだよ♪ 』

桜井『えっ!?あっ!そうなんだ♪(°▽°)』

マユ『確かめてみる??触っていいよ♡』

桜井『えっ!!?? マジで!? いやさすがにそれはマズいでしょ?』

マユ『全然平気だって!ほら!こっち来て♡』

桜井(脳内)【こんなラッキーハプニングがあっていのか??しかも周りに他のやつらもいる中でだぞ!まだそんなに酔ってねぇし・・でもオッパイ触れる大チャンスだし・・うぅう・・どうするべ??】

と、一瞬ためらった後、桜井は席を立ってマユちゃんの側へ!(結局行くんかい!はい!欲望には勝てまへんでやんす(●´ω`●))

マユ『はい♪ いいよ♡』

桜井『(ゴクリッ)押忍!』

マユちゃんの胸に手を伸ばし軽くムギュってしてみたら、、


マユ『ねっ!ちゃんとあるでしょ??』

桜井『押忍♡(*´∇`*)♡』

その桜井の答えに満足した様子のマユちゃん、、

オッパイを触れて興奮の桜井、、

【なんて夜だ!なんて素晴らしい時間なんだ♪( *´艸`)】

桜井はそう思いながら、最初に目をつけていた巨乳ちゃんへの意識は薄くなっていき、パイ揉みを通して距離が縮まったマユちゃんとの会話を楽しんでいました。

(パイ揉み効果!マジで恐るべしでございます!!(´⊙ω⊙`))


結局、約2時間ほどの飲み会の間に席替えは行われず、、それでも桜井はマユちゃんのオッパイを揉めたと仲良くなれたのでとても満足でした♪

そして、約2時間の合コンが終わり、店の外で各々がおしゃべりをしているなかで、どうやら二次会は無く解散という流れになり、、

桜井は揉み飲み直したかったので、思いきってマユちゃんを誘ってみることにしました。

桜井『マユちゃん、よかったらこのあと2人で行こうよ♪』

マユ『ごめ〜ん、明日朝早いんだ。』

桜井『そっか、ならしょうがないね(^◇^;)』

とはいえ、、


【せめて、連絡先だけでもゲットせねば!】


そう思ったので、、

桜井『じゃあさ、連絡先交換しようよ』

マユ『ワタシ、彼氏いるんだ♡ だからゴメンね(*゚▽゚)ノ』

桜井『ん?あっ・・そうなんだ・・汗(^◇^;)』(えぇええ〜〜!!!!!なにそれ!?オッパイ触らせといて彼氏がいるだと〜!!そんなことあるぅ??(‘◉⌓◉’))

マユ『じゃあそろそろいくね!今日は楽しかった。ありがと♪チュッ♡』

桜井『!!!・・・(〃ω〃)→(*´꒳`*)→(*´∇`*)・・う・うん、オレも・・ありがとね(^◇^;)』

マユ『バイバ〜イ♪』

桜井『バ・・バイバイ!(;´∀`)』

・・・・・


そんなわけで、この時のオッパイ合コンはこれにて終了(−_−;)



マユちゃんのオッパイの感触を忘れまじと思いながら、賑やかな夜の街から帰路に就く桜井なのでした。





合コンでのオッパイ事件から学べること


いかがでしたでしょうか??(^^)


さっきはサラッと流しましたけど、、初対面で、出会ってから数時間でホッペにチュッ♡ですよ!!!

まだ女性という生物に対しての見識が浅かった桜井には衝撃的でした!!

だって、普通の女子は彼氏がいるなら(いなくても汗)オッパイなんて他の男に触らせないでしょ!?キスとかしないでしょ!?それが普通の感覚でしょ??

それがこの有り様ですよ!?

この時のマユちゃんの桜井に対する言動、、もはや思わせぶりなんてレベルじゃないですよね?

大体の男なら、この時の桜井みたく翻弄されてしまうと思います。

で、恋愛レベルが上がった今の桜井だからこそ分かるのですが、、

この、超思わせぶりなマユちゃんのような女性というのは多くはないけれど、一定数は存在するものなのです。

このタイプの女性は男性に対してオープンかつ奔放な性格で、胸を触らせたり頬への軽いキスくらいは簡単にできてしまいます。(困ったもんですね(;´∀`))

そう、それゆえにそのような女性には振り回されないように注意が必要です!

この先、読者様が参加する合コンや出会いアプリで知り合った女性と会う時に、今回のお話に出てきたマユちゃんみたいな女性に出会うことがあるかもしれません。

その時は、『これって桜井のブログで見たやつやん!』て感じで思いだしてください。

そして、そんな女性に対して、、

冷静に対処するもよし!


わざと乗って楽しむのもよし!


オッパイをモミモミするもよし♡!

読者様それぞれで判断し、行動に移してみてください。

ちなみに、今の桜井なら、奔放な女の子のペースにわざと巻き込まれて、おいしい思い♡をするほうを選ぶかな(´艸`*)

いや~本当にいろんなタイプの女性がいますね!

様々なタイプの女性と接することで、対女性の経験値を積み、モテ男レベルを上げていきましょうね!!

それでは、今回はここまでです。

また機会があれば、桜井のリアルな体験談なんかもお話していきますね♪

ではでは~(^^)/~

【TOPに戻る】